So-net無料ブログ作成
検索選択

姫気味 [music]

2005年8月17日(水)、旧暦7月13日 先勝。

昨日にひきつづき、実家グータラ継続中。

天野月子というミュージシャンがいるのですが、
彼女の造語(かな?)に「姫気味」というものがあります。

姫君ではなくて、姫気味。

姫でもないのに、姫だと勘違いしてる人らしいです。

実家での私はまさしくそれ。
ここでだけは上膳据膳のお姫さまモード。

天野月子嬢。
デビューアルバム『Sharon Stones』は発売当時に購入してよく聴いてました。
3曲目「B.G.~Black Guitar+Berry Garden~」から4曲目「HONEY?」につながる2曲が好き。

Sharon Stones

Sharon Stones

インディーズ時代の曲も含まれたデビューアルバムというだけあって全体に勢いがあります。
最初から最後まであきさせない、なかなかよくできたアルバム。
椎名林檎に似てるともよく言われるようですが、それともまた違うような。
天野月子嬢の曲の方がもう少し繊細な感じ。
ただ2作目のアルバム『Meg Lion』は買ってみたものの1作目と比べるとあまりインパクトがなくて
その後はまったく聴かなくなってしまいました。

4作目は『Winona Riders』だそうで。
シャロンストーン(ズ)、メグライ(オ)アン、ウィノナライダー(ス)。
相変わらずハリウット女優なタイトルが続いているようですが
このへんの馬鹿馬鹿しいセンス、嫌いじゃないです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

コペルニクス [music]

2005年8月14日(日)、旧暦7月10日 仏滅。

地動説を唱えたコペルニクスの棺が見つかったかもしれない、
という記事が新聞にちいさく載ってました。

コペルニクス。

でも私には地動説の人よりも、バーシアの歌う曲がまず浮かびます。

ロンドン・ワルシャワ・ニューヨーク

ロンドン・ワルシャワ・ニューヨーク

アルバムロンドン・ワルシャワ・ニューヨーク』の8曲目。
サンバテイストで軽快な曲。バーシアの歌声がとにかくのびやかで気持ちよい。
サビの部分で♪London Warsaw Oh New York~♪と歌っているので
このアルバムのタイトル曲ともいえるのかも。
7曲目の「Until You Come Back to Me 」(スティービー・ワンダーのカバー曲)から
8曲目「コペルニクス」への2曲部分がこのアルバムのなかで一番好きで
そこだけ何回も聴いたりしたものです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

サヨナラCOLOR~映画のための音楽会~ [music]

2005年8月12日(金)、旧暦7月8日 友引。

ワタクシごとですが、明日から8/21(日)まで会社は夏休みです。
1週間なんておそらくあっという間でしょう。でも嬉しい!いひ。

さて。
8/10、Zepp Osakaにて行われた
サヨナラCOLOR映画のための音楽会~』に行ってきました。

定時(17時半)退社では開場時間に間に合わないため午後半休を獲得。
荷物をロッカーに預ける手間が惜しいので、当日はもちろんななめがけのカバン。
万全の体勢です。

そして音楽会はハナレグミの曲、「音タイム」から始まりました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(2) 
共通テーマ:音楽

イブライム・フェレール氏逝く [music]

2005年8月8日(月)、旧暦7月4日 仏滅。

ディスカバリーの帰還が延びましたね。
日本では今日は仏滅、明日は大安。
なんとなく明日の方がより無事が保障されてる気がします。
無事戻ってこれますように!

さて。
本日のニュースで見つけた訃報。

キューバ人歌手、イブライム・フェレール氏が8/6に亡くなられたそうです。
享年78歳。

「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」で艶やかなボーカルを聴かせていたあの方です。

欧州公演を終えて帰国し、直後に体調を崩して亡くなられたとのこと。
急な事だったようですね。
70歳過ぎてなお、のびやかで素晴らしい歌声を聴かせてくれていただけに
なんだか信じ難い気持ちです。

BVSCのメンバーは高齢のメンバーが大半だったため
ここ数年ですでに何人がこの世を去ってしまいました。

2003年7月にはコンパイ・セグンド氏(享年95歳)、
そして2003年12月にルベーン・ゴンザレス氏(享年84歳)も亡くなりました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

FUJI ROCK、そしてエディー・リーダー [music]

2005年7月30日(土)、旧暦6月25日 赤口。

金曜日からFUJI ROCK FESTIVALが始まっています!
夏の豪華な音楽祭典!
行きたい!
いつかは!
http://www.fujirockfestival.com/index.asp
いままさしく現地にいるぞというお方、
明日の最終日だけ参加するぞという方、
どうぞ私の分も思い切り楽しんできてくださいね!羨ましいです!

今日FM802を聴いていると、
さっそくいくつか現地の音源が放送されていました。

私が聴いた音源は、COLDPLAYとEddi Reader。

先週日曜日、FM802のSUNDAY SUNSET STUDIOという番組で
フェアーグラウンド・アトラクションの特集をやっていました。
エディー・リーダーがボーカルをしていたグループです。
1990年に解散してしまっていますが、
パーフェクト」という彼らのヒット曲はどこかで耳にしたことがある方も多いはず。
番組DJの山添まりさん(←FM802で私が一番好きなDJ。トークも選曲も最高。)が
彼らの曲とともに、人となりを紹介していました。
商業路線にはあまり興味が無く、
とりあえず自分たちのやりたい音楽を正直にやろうというグループであったと。

続きを読む


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ヴィヴァルディ vs ピアソラ 『四季』対決 [music]

2005年7月25日(月)、旧暦6月20日 先勝。

今夜のナイトミュージック(?)は、
ヴァイオリニストのギドン・クレーメル&クレメラータ・バルティカによる『エイト・シーズンズ』。

エイト・シーズンズ

エイト・シーズンズ

あの有名なクラシックの曲 ヴィヴァルディの『四季』と、
アルゼンチンのバンドネオン奏者であり作曲家であるピアソラの『ブエノスアイレスの四季』を
交差させて聴かせるという面白い発想の内容。

クレーメルの演奏するピアソラの曲については賛否両論あるようですが、
このアルバムはなかなかよく出来ていると思います。
私はクラシックを好きですが、ヴィヴァルディの四季だけ全曲通じて聴いていると
途中で意識が遠く~へいってしまうことがあります。
しかし合間にスパイスのようにピアソラが入ると、
まったく違った四季の対比がとても面白く、飽きさせずに聴けるのです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

FM802 MEET THE WORLD BEAT [music]

2005年7月24日(日)、旧暦6月19日 赤口。

大阪では本日、FM802主催 「MEET THE WORLD BEAT」という大野外イベント開催中。
ハガキ・インターネットで応募して当選すればいけるという完全無料イベントです。
しかし無料イベントといっても毎年ラインナップがすごい。今年も豪華。
再結成した真心ブラザーズ氣志團スキマスイッチCHEMISTRY、THE HIGH-LOWSなどなど。
詳しくはこちら。
http://funky802.com/meet2005/index.php
でも毎年これ以外にもシークレットなスペシャルゲストがあります。
数年前は矢沢永吉氏がシークレットだったようです。

場所は毎年、万博博記念公園。あの岡本太郎の太陽の塔がある場所です。
スカパーなどでスペースシャワーTVが見れる家ならば全国どこからでも完全生中継で見れます。

私は2002年度、根性で当選!行ってきました。
http://funky802.com/meet2005/history/h_02.html
すごーく楽しかった。大満足の内容でした。
この年は本当はメインがミスチルのはずだったのが、桜井さんが倒れたため
急きょTHE BOOMに変更。私はブームの方が好きなので嬉しかった。

続きを読む


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

聖飢魔Ⅱ地球デビュー20周年記念ツアー [music]

2005年7月23日(土)、旧暦6月18日 大安。

いよいよセミたちが本領発揮。
起きたとたん、外から聞こえるのはジージージーという彼らの音。

害虫でもないし、人間になにも危害を加えるわけでもないのに怖い。
とくに道端などにころがっていて、じっとしてるかと思いきや
横を通ると「ジージージー!!!」と動き出すあのフェイト威嚇(?)には
ヒイッ!ってな感じでびびりまくってしまいます。
むやみにびびってセミさんごめんなさい。でもやっぱり怖いんだな。

さて。
ついに聖飢魔Ⅱ地球デビュー20周年記念ツアーの詳細がHPに掲載されました。
http://www.seikima-ii.com/seikima-ii/misa/index.html
大阪は大阪厚生年金会館2daysと私の大好きな会場なんばHatch。全部で三日間。
大阪厚生年金のどちらか一日とハッチ、なんとかこの二日分は参加しようと思います。
チケット入手がんばりますでい。

しかし秋から冬は毎年色々行きたいライブやコンサートがたくさんある時期。
今年は引越しド貧乏なのに、はたしてやりくりできるだろうか…。
でもコンサートというのは、その時その場所でしか体験できない生モノなので絶対行かないと!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

夜更けのPAT METHENY [music]

2005年7月20日(水)、旧暦6月15日 友引。

暑いー。
住まいがやや高層階にあり窓をあければ多少は風が抜けますゆえ、
いまのところはまだ扇風機でしのいでおります。
レースカーテンの向こうの網戸の外にはカナブンらしき虫がブンブン。
先日は蝉だったし、なんだか虫に人気な我が家。
餌になるようなものは置いてないのだけれど。

ステレオからはパット・メセニー『ECM 24bitベスト・セレクション』。

ECM 24-bit ベスト・セレクション

ECM 24-bit ベスト・セレクション

  • アーティスト: パット・メセニー, ジャコ・パストリアス, ボブ・モーゼス, ライル・メイズ, マーク・イーガン, ダン・ゴットリーブ, マイケル・ブレッカー, チャーリー・ヘイデン, ジャック・ディジョネット, ナナ・ヴァスコンセロス
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルクラシック
  • 発売日: 2004/02/21
  • メディア: CD

夜中のパット・メセニーの音は落ち着けてとても良いです。
ただいま6曲目「“IT'S FOR YOU”」。
次の次、8曲目は名曲「THE FIRST CIRCLE」。
もちろんメロディワークも素晴らしいし、
私の大好きなライルの出番が多いという理由でも好きな曲です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

狂剣握手会 [music]

2005年7月17日(日)、旧暦6月12日 大安。

7月6日に発売されたクレイジーケンバンドのNewアルバム『SOUL PUNCH』!
あのドラマで盛り上がった曲「タイガードラゴン」も入ってます。

ソウルパンチ

ソウルパンチ

このアルバムを、所定の店で予約/先着購入するとなんと
狂剣さんこと横山剣さんとの握手会に参加ができるという特典があったのです。

ということで私、本日16時より大阪はディスクピア日本橋店音楽館6階イベントフロアにて
開催された握手会に参加してきました。

続きを読む


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。