So-net無料ブログ作成
検索選択

アンジ-&ブラピ? [today's patiri !]

2006年1月14日(土)、旧暦12月15日 友引。

またもや更新におもいきり間が空いてしまいました。

じつは昨年末ぐらいから友人に誘われ某サイトに加わり、そちらの日記ばかり更新していました。
その日記は友人限定公開にしているため、かなりお気楽にupができちゃうのです。

年賀状をみてこのブログを御覧になってくれた友達方々。
全然更新していなくて、ごめんね。

さて。
ひさしぶりの更新の話題は、街でみかけたびっくりポスターについて。

昨年暮れ頃、大阪の街中ではこんなポスターが貼ってありました。

Mr.&Mrs.Smith』と『???』。

これは大阪市営地下鉄谷町線の東梅田駅にて撮影。
画素数のしょぼい携帯電話カメラで、
かつ人通りの多いところで焦って撮ったので写りが非常に悪いです。

では一枚ずつ。
まずはご本家。

そして…

こちらはお笑いコンビ「南海キャンディーズ」、山ちゃん&しずちゃん。

このポスターは、大阪のローカルテレビ番組『南海パラダイス』の企画でつくられたもの。
もちろん映画オフィシャルにはちゃんと許可をもらっているそうです。

はじめてこれをみたときは、かなりの衝撃でした。
この画像だといまいちわかりにくいのですが、本当によく出来ています!

残念ながらこのポスター公開時期は終了したようで、現在はもう見かけられません。

ところで御本家のアンジー&ブラピカップルは、アンジーさんが御懐妊だそうで。
スーパーベイビー誕生ですね。

アンジェリーナ・ジョリー。
かっこよくて美しいので、とても好きな女優さんです。

↓この映画を観て彼女に惚れました。

17歳のカルテ コレクターズ・エディション

17歳のカルテ コレクターズ・エディション

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日: 2005/09/28
  • メディア: DVD

公式ページ:http://www.sonypictures.jp/archive/movie/karte17/

脇役であったアンジーが、主役(ウィノナ・ライダー)よりも抜群にひかっていて素晴らしい。
彼女はこの映画でアカデミー助演女優賞を受賞しました。
映画の出来としては、たぶんB級のたぐいのような気がしますが
アンジーがとにかく良いということと、登場人物の女の子たちのファッションが可愛いこと、
そして劇中の音楽もとても良かったので、私には好きな映画の中の1本です。

映画館に観に行った時に購入したパンフ。

    
表 (ウィノナ・ライダー)         裏 (アンジェリーナ・ジョリー)

本当の包帯がまいてある凝ったつくり。
サイズは文庫本より小さいです。

ミニシアター系の映画のパンフレットは
つくりが凝ったものが多く、内容も工夫されていてとても楽しい。
ただサイズがばらばらなので、保管には困っちゃうんですねー。

以上、アンジーさん御懐妊記念記事でした。


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 3

コメント 6

MIHO

ポスター面白いね!全国に貼ってあったのかな?
私はフレンズのジェン(ジェニファー・アニストン)が大好きだったからブラピと別れてしまって非常に残念だよ。アンジーご懐妊ってことはもう復縁もありえないし・・・心から喜べない心境なのでした。
by MIHO (2006-01-15 08:32) 

miru_ton

こんにちは!
このポスター、テレビで見たのですが実際見てみたかったです~うらやましい!南海キャンディーズのしずちゃんが好きなんです。
「17歳のカルテ」すごく面白そうですね!私は女の人がいっぱい出てきて、ファッションもかっこいい映画が好きなのでぜひ見てみたいです。
アンジー、出産してもまた映画に出ますよねぇ。次回作も楽しみです。
by miru_ton (2006-01-15 13:39) 

山猫庵

『Mr.&Mrs.Smith』は観たいと思っている作品です。
もう一枚の方、どんな番組なのかなぁ、
ちと気になります(^^)
by 山猫庵 (2006-01-15 19:14) 

さりー

>MIHOちゃん
「南海パラダイス」はこちらのローカル番組なので、
この二枚を並べて貼っていたのはたぶん大阪だけだと思うよ。
ハリウッドスターの結婚は、まあたいてい皆さん波瀾万丈なので
アンジー&ブラピだって、たとえ子供がいようと今後どうなるかわからないよね。
でも私はアンジーが格好いい女優さんでさえいてくれたら
旦那が誰でも、子供がいてもいなくても、なんでもいいのですわ。

>みるトンさん
私もしずちゃん好きですよ!美人さんじゃないけど、カワイイですよね。
『17歳のカルテ』ぜひ観てください。おすすめです。
もうかなり前の作品なのでとっくにレンタルされていると思います。
精神病棟での少女達の青春物語なので、内容的にはちょっとショッキングな
部分もあるのですが、とりあえずアンジェリーナが素晴らしいの一言。
彼女がこの映画の中で着ているコート姿がとても好きだったので、
その後似た様なコートを探してまわったこともありました。
(見つかりませんでしたが…。)

>山猫庵さん
私もこの映画、まだ観てないのです~。
そろそろ観にいかないと終わっちゃいますよね。
「南海パラダイス」、じつはあまりよく知らないんです。
数回ちらりとだけしか観たことがなくて…。
正直なところ、まだあの二人が看板で番組をしきるには力が足りていないかなあ
という気がしました。でも南海キャンディーズは好きなんですよ!

みなさま、コメント&nice!をありがとうございます☆
by さりー (2006-01-16 09:22) 

ももこ

南海パラダイスのポスター、笑いました☆おもしろーい。
ところで気になるのは、「博士の愛した数式」
未読なのですが、如何でしたか?購入を迷ってます。
by ももこ (2006-01-17 14:34) 

さりー

>ももこさん
ポスターは是非実物を、実際に街で見ていただきたかった!
あの二枚が並んでいるのはかなりインパクトがありました。
さて。「博士の愛した数式」ですが、まだ最初の方しか読んでいないので
残念ながら感想を述べるにまではいたりません。
私の母親が1年前くらいに既にこの本を読み終えていましたが
彼女はこの本をとても褒めてましたよ。
小川洋子さんの文章には静かな狂気のような独特の世界を感じます。
博士…は暖かな物語のようですが、それでもやはり
独特の小川洋子ワールドな空気感があるように思いました。
本当にまだちょっとしか読んでないんですが!
ところで今回のももこさんから頂いたnice!が77個目でした。
ももこさんにもラッキーセブンパワー×2倍が届きますように。
いつもコメントをありがとうございます★
by さりー (2006-01-18 09:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。